未分類

「企業コラボの付録が本格的!」と話題の雑誌“幼稚園”。作って5歳児と遊んでみました!

この記事の筆者
5歳の男の子と1歳の女の子を子育て中のあずみさん。以前保育士として働かれていたこともあり、たくさんの育児用品に助けられたそうです。

今回のあずみさんおすすめの育児グッズ
小学館「幼稚園」

メディアで話題になっていたのは少し前となりますが、ガチャガチャや食品ディスプレイのような紙の付録が「本格的」と話題になった“幼稚園”という雑誌をご存じですか?
 
私も、その付録のガチャガチャがホットワードとなっていた頃、気になって雑誌を探していたのですが、書店もネットでも売り切ればかりで入手する機会が無く…。
 
元々定期的に幼年誌を買ったりもしていなかったので、いつしか忘れていたのですが、この度これまで取り扱いがなかった書店にて“幼稚園”を発見!おまけは、みんな大好き、アイスのピノ(pino)のガチャガチャ(その名も「ピノガチャ」)!!

幼稚園 ピノガチャ

話題になっていたガチャガチャとは異なるものの、かわいいし楽しそうなので買って作ってみることにしました。
 
ボール紙にかたどられた切り込みからパーツを抜いていき、説明に従って組み立てていくのですが…。
 
やる気満々だった5歳児息子、かたぬきの段階で「難しい!」と心が折れていました…。差し込み部分の突起など、細かいパーツも多いのです…!
 
説明は丁寧な図があり、パーツにも凹凸それぞれの部分に相応する番号が書かれているなど、親切!
 
でも、はめ込む際には立体状の紙箱を壊さないように押さえながら狭いすきまにねじ込む作業なども多く…これはどう考えてもどうも「幼稚園児には難しいのでは?」以前メディアで紹介されていた世間の声通りの感想を持ちました(笑)
 
これでも、よく購入している方の意見を見聞きしていると簡単な構造のほうのよう。もちろん紙の立体おもちゃでももっと複雑なものは山ほどありますが…これは、あくまで、“幼稚園”の付録。
 
子どもがよほど手先が器用だったり、「失敗しても気にしない」という割り切りができない場合には(きちんとある程度の格好に組み立てて遊びを楽しむためには)親が作るのが正解なのかもしれない…。そんな思いを持ちながら、一人黙々と1時間弱をついやし組み立ててみました。

中にはかわいいピノが入っていますが、これももちろん紙(袋パーツはビニール)でできたおもちゃ!
 
達成感を抜いても、このかわいいガチャに思わず私自身が惚れ惚れしてしまいました。
 
レバーをまわすと、中のピノが1~3個ほど出てきます。レバーは裏からも抜けないよう固定されているので、結構耐久性もあり、数十回は回していますがピノもレバーも本体も不具合無く遊び続けられています!
 
幼稚園くらいの力加減や遊び方がしっかりとわかる年齢になった子どもが遊ぶのには、楽しくて仕組みもわかりやすくて知育にもなって(このガチャの場合、前方透明な部分からガチャの仕組みが見えます)、とても良いなと感じました!
 
作るのが難しく親の負担が結構ありますが…(笑)でも、作業をしながらどこか童心に返って楽しんでいた自分もいます♪
 
今、ピノガチャは息子の提案で「○色のピノを出した人が勝ち」(ランダムに入れたお菓子のお皿から好きなものを選べる、など)、と、ジャンケンの代わりのように使ったりもしてます。
 
もちろん、お店屋さんごっこにも使ったり、「何個出るかな?」と(できるだけたくさん出したいようで)セッティングの仕方を考えてみたりと、以外と長く遊んでくれているのが印象的でした。
 
我が家は下の子が1歳。幼稚園の年齢になる頃には、息子も小学校中学年くらいになっているので、その頃には「お兄ちゃん作っといて!」と頼めるようになるでしょうか?(^^)
 
“幼稚園”の付録だけれど、小学生以上、むしろ大人になっても楽しみながら作れる付録には、「工夫と夢が詰まっているな~」なんて感じたりもしました。
 
また機会があったら買ってみたいですし、寒い冬のおうち遊びやクリスマスプレゼントの候補としても手作り付録のインパクトが大きいこちらの雑誌はおすすめです♪

ABOUT ME
あずみ
2児(4歳差兄妹)のママ。   以前は学童保育や保育園で働いていました。 現在は子育てをしながら在宅ライターをしています。 育児もパソコンも日々勉強中…! 便利グッズとおいしい食べ物はどんどん試してみたい派です(笑) よろしくお願いします。
関連記事
未分類

除菌スプレー「ノロキラーS」は我が家の救世主!?子どもにも安心の成分も嬉しい、感染症対策の一本!(1)

2019年11月7日
たのしく子育て
この記事の筆者 5歳の男の子と1歳の女の子を子育て中のあずみさん。以前保育士として働かれていたこともあり、たくさんの育児用品に助けられたそ …
未分類

「裁ほう上手」にはスティックのりもあった!「裁ほう上手スティック」で不器用な私がズボンの裾上げに成功(^^)

2019年11月18日
たのしく子育て
この記事の筆者 5歳の男の子と1歳の女の子を子育て中のあずみさん。以前保育士として働かれていたこともあり、たくさんの育児用品に助けられたそ …
未分類

二酸化塩素除菌剤「クロニタス 首かけマスク」をこの冬試してみました!赤ちゃんとの外出に心強い味方!

2020年1月16日
たのしく子育て
この記事の筆者 5歳の男の子と1歳の女の子を子育て中のあずみさん。以前保育士として働かれていたこともあり、たくさんの育児用品に助けられたそ …